人生100年時代!不安をやわらげ、心にうるおいを!

二次元(壁)ツリー☆作ってみた!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Setsuko Shibagaki
ようこそ!「どらみあん」の家主、どらみです。 写真、小さな旅、心にひびく言葉・・美しいものが大好きな音楽家です。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーになりました。年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後の不安なんて吹き飛ばして笑顔で生きたい。年齢や持病をいいわけにせず、新しいことにもチャレンジしています。 このサイトが、ほっと安心できる、皆さんの心のオアシスになれば・・この上なく幸せです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、どらみです!  (2017.11.1. 材料、作り方を追記、写真サイズ変更いたしました)

ジャマにならない クリスマスツリーがほしいな~!

🎄子供たちも すっかり大きくなり、年末にかけて 毎年🎄演奏などで忙しいこともあり、引っ越してきた時に ウキウキ飾っていた大きな 🎄ツリーは 数年前に処分。

ここ数年、母も亡くなった後片づけ等で、🎄ツリーもなし。

既製のリースなどを飾った程度で済ませてきました。

けれど、ようやく少し落ち着いたら、子育て中にフラワーアレンジメントのレッスンに通って覚えたもの、自分で工夫したもの。クリスマス🎄飾りいろいろ、今頃になって、また作りたい衝動にかられ・・^^;

 

💖ネット上で アイディアの種を拾えました。
場所を取らずに飾れる、二次元(壁)ツリーなるものを、拾ってきた枝をベースにして作ってみたら・・・

意外にも・・・このツリーが ご近所や友人にも評判がよいので、ここにもアップしてみますね!

 

二次元(壁)ツリーの材料 

 

 *木の枝(自然に折れて落ちているもの。 当然のことながら、立木の枝を折るようなことは 絶対×です!)

   * 細いワイヤー(針金) ⇒ 枝同士をつなぐ、オーナメント(飾りつけ)を 枝にくくりつける。

 * 麻ひも、ラフィア、リボンなど

 * 飾りつけ用に・・・私は自宅庭のローズマリー枝、月桂樹(ローリエ)の小枝、葉、松かさ、コットンフラワー(綿の実)、100均ショップなどで見つけた✨飾りものいろいろ、

 * 小さなLEDランプコード、他。

 

二次元(壁)ツリー 作り方手順

 

1.まず、拾ってきた枝(多少 丈夫なもの)を、飾るスペースの大きさも考えて、どのくらいの長さを 何本使うかを決める。

2.上から 裾に向かって 大まかに 長くなるように 枝を並べてみて、使う枝を決める。

3.上から順番に、おおよそ 等間隔になるように 枝同士を左右2か所、麻ひも、ワイヤーなどで結んでいく。(私は ごく細いワイヤーを中央寄り 左右2か所に使用)↓の写真。

 

 

4.てっぺんに 星☆が あるといいな~! が・・・手元に ツリートップ(てっぺん)専用の☆はない(^^;)

探してみたら、🎄コンサートでいただいた、花アレンジについていた、クリスマスのピック(挿してあった飾り)を発見!  枝ツリーをひっかけるフックに くくりつけて代用(^^;)

 



 

5. 枝に そのまま 飾りつけするのもよし・・・私は 壁に取り付けた枝ツリー(?)を眺めながら、ちょっぴりグリーンが欲しいな~ と、庭から ローズマリーをチョキチョキ✂

枝に沿わせるように細いワイヤーで止めつけ、ついでに月桂樹(ローリエ)の葉や小枝なども少し使ってみることに。

あとの飾りつけは、気の向くまま、リースにも使った コットンフラワー(白の綿花)、星や雪の結晶。

枝の両端につけた キラキラボール型鈴、丸い発泡スチロールのボール飾りなどは、ほとんど100均ショップで入手したもの。 

つまり・・・あまり 費用もかかりません(^^;)

6. 仕上げには やっぱり 小さな光がほしい!✨✨

 

以前にもアップした、同じLEDライト 2m 20球 (6個セット)の ひとつを、枝に絡めます。

 

 

ボタン電池の入った 白いスイッチ部分は あまり目立たないように 一番下の枝の端から垂らすように配置してできあがり。\(^o^)/✨

生のローズマリー、月桂樹は、室内の乾燥で わりとすぐにドライ状態になるので、色も淡くなるし、特にローズマリーは ポロポロと細い葉が落ちやすくなるので、こういう材料を使うか否かは よく考えてどうぞ~^^

↓ この写真は 最初に作った直後。ローズマリーの小枝、まだよい香りを漂わせながら 細い葉もしっかり緑色。



 

 まとめ

 

 ↓ こちらは、作ってから2週間くらい経過し、ローズマリーは ドライになって だいぶポロポロと葉が落ちてきました・・^^;

🍃月桂樹(ローリエ)は、まだ 枝葉をたくさん取れる状態で、新しい葉と差し替えました。

 

ツリーの小さな飾りも 少し増やしてみたところ。

松ぼっくりも 拾ってきたものに、歯ブラシで 白いペンキ(アクリル絵の具等でも可)を ちょんちょんとつけて、雪をかぶったように ちょっと細工。

🎄 基本の枝ツリーだけ作ったら、飾りつけは インテリアに合わせ、モノトーンでシックに・・もよし、

 クリスマスカラーの赤💖なども アクセントに入れて、ポップに明るくするもよし・・

 好みにあわせて いかようにでも 変えられるのも メリットかもしれませんね。 

 私も ネット上で アイディアを見つけ、自分なりに作ってみました。


場所も コストも あまりかからない 🎄壁ツリー、あなたも試してみませんか?

おまけ

 

🎄クリスマス リースの手作りもいかがですか? この二次元ツリーと同じく、なるべく身近にあるもの、コストのかからない材料で、結構 見栄えのよいものが作れますよ^^💝 よろしければ ご参考までに どうぞ~!^^







この記事を書いている人 - WRITER -
Setsuko Shibagaki
ようこそ!「どらみあん」の家主、どらみです。 写真、小さな旅、心にひびく言葉・・美しいものが大好きな音楽家です。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーになりました。年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後の不安なんて吹き飛ばして笑顔で生きたい。年齢や持病をいいわけにせず、新しいことにもチャレンジしています。 このサイトが、ほっと安心できる、皆さんの心のオアシスになれば・・この上なく幸せです。
詳しいプロフィールはこちら




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© どらみあん 柴垣節子のブログ , 2017 All Rights Reserved.