人生100年時代!安心と心にうるおいを!

国境を越えよう!訪日ビジネス英会話始めました!

RAWで撮っちゃった!写真をJPEGに変えるシンプルな方法

 
  2018/12/11
Dolami
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Dolami
ようこそ!「どらみあん」の家主、どらみです。 写真、小さな旅、心にひびく言葉・・美しいものが大好きな音楽家です。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーになりました。年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後の不安なんて吹き飛ばして笑顔で生きたい。年齢や持病をいいわけにせず、新しいことにもチャレンジしています。 このサイトが、ほっと安心できる、皆さんの心のオアシスになれば・・この上なく幸せです。
詳しいプロフィールはこちら


(2018.10.31.  使用カメラ、レンズ紹介など 一部、修正いたしました)

 


こんにちは、どらみです! 季節の時計は止まらず、時間は走るように過ぎていきます

私と同様、デジタル一眼レフカメラをまだ使いこなしていない皆さん、こんな経験はありませんか?

 

🌺さて・・・あちこちで咲く梅の花。よい香りと美しい色も魅力的!
カメラを抱え、歩いて近くの公園に行き、青空背景で、大好きな淡いピンクの梅の花を何枚か撮ってきました。
家に帰り、📷カメラから PCに写真を取り込んで、さあ PC画面だとどんな感じに写っているかな? と 楽しみに写真ファイルを開こうとしたら・・・あら、あらららっ! み、見えない!!!!!💦💦💦

調べてみたら 原因がわかりました!^^;

 

🌺写真大好きで上手な友達が、最近 カメラ内で設定できる 写真の記録形式を RAW(英語で そのまま『生』なま・・という意味ですよね^^;)にして撮影している、と聴き、ミーハー心!?で 自分のカメラも 今までJPEG(ジェイペグ、と読みます。→ SNSにアップしたり、こうしてブログなどに使う際、小さなサイズにしたり、とても使いやすい一般的な形式)設定を、ちょっと気取って RAWに変えてみたのを すっかり忘れていた!のでした(汗!)

 

🌺RAWという「生」の写真データは、photoshopやlightroom、またはカメラメーカー等が提供している 画像加工ソフトを使って自分で現像しないと そのままじゃ使えないファイル、ということが初心者マークの私に、ようやく理解できました(たらりーん!💦)何しろ RAW一枚の画像データは、大きく伸ばしてもくっきりきれいといわれていますが、その分、容量もハンパなく大きいのです。 初心者マークが撮影しても、その後、現像したり 細かい加工をしないなら、最初から JPEG形式にしておいた方が ラクですね。^^

 

🌺 RAWのままでは PC画面で見えないのです!「生」では食べられない 食べ物と同じ・・と 覚えておくと良さそうですね。

 

🌺 これを小さなサイズにしたり、自分のブログやSNSに使おうと思ったら、RAWから JPEGという形式に 変換するとよいのですが・・・。最初は どうしたらよいかわからず、いろいろ調べてみました。

その結果、PC(私は Windows10です)に最初から入っている アプリを使って、簡単に変更する方法がわかったので、自分のための備忘録としても ここに書いておこうと思います。

 

RAW「生」を、PCアプリでJPEGに換えていく手順

 

1.RAWファイルの写真をJPEGに変えるには、Windows10には 最初から入っている、「フォトギャラリー」というアプリをつかうと簡単、とわかりました。(正確には JPEG形式のコピーファイルを作って 両方使えるようにできるんです)


2.↑ 画面上で(画面のどこでもOKです)マウスを 右クリックする → 上から スルスルと写真のような黒い帯が降りてくるので、「プログラムから開く」をクリックします。(私の画面上のマウスポインタ―、くまモンが壺に入って ぴょこぴょこ動くのを使っているので くまモン見つけてください。 わかりますか? ^^;)

 

3.↑ すると 今度は どのプログラムで開きますか? と PCの方から 聞いてきます。 可能性のあるPC内のアプリ、アイコン(マーク)が 表示されます。私のPCには photoshop Elements 13、という ちょっと古い フォトショップも入れてありますが、ここでは それを使わず、PCに最初から入っている『フォトギャラリー』を選んで ダブルクリック。

4.↑ そうすると、こんな画面が出てきます。これから この写真の JPEGコピーを作成しますよ、という文章が枠に出ています。
JPEGファイルを作りたいのですから、右下の「OK」ボタンをクリック!

5.↑ そうすると 画像の上に 青いツールバーのようなものが現れます。ここで左から2番目にある「ファイル」の▼マークをクリックすると、その下に 写真のような白い帯が降りてきます。
ここで「コピーの作成」をクリック!

6.↑ 今度は 画面下に ファイル名(画像ごとに ナンバーがついていますね)と、その下に 現在のファイルの種類が表示されています。ここでは RAWデータのひとつCR2ファイル、と 出ていますよね。見えるかな? ここを変えてあげればよいのです。


7.↑ ファイルの種類、というところを クリックしてあげると、その下に ここでは 4種類の ファイルの種類が表示されています。 JPEGに変えたいので、 この中では上の段にある JPEG をクリック。


8.ファイルの種類、JPEGを選んだら、その右下にある『保存』というボタンをクリックします。

9.↑ すると・・・ファイルの種類 が、最初のCR2 から、JPEGに変わっているの、見えるでしょうか?


10.ファイルの種類が JPEGに変更されているのを確認できたら、 今度は この画面の右下の『保存』ボタンをぽちっ!


11↑ すると・・・JPEG形式で 画像を保存し始めてくれます。 この段階、少し時間がかかります
画像の中に表示が出ているので、触らないようにして そのまま ちょっと待ちましょう!


12. しばらく待つと、画面から サムネイル(小さな画像が ずらっと並んだ形)に、同じ画像ナンバーで (2)というものが 隣に出来上がっています。(ここでは、IMG_0051(2)) これが 今までの作業で作成された JPEG形式の画像です。 確認してみましょうね。


13↑ 上の二つの画像のうち、(2)がついている方の上にマウスを乗せてみると・・・項目の種類 JPG(JPEGの略)、画像ファイルの大きさ、サイズ の数字も表示されていて、これが 間違いなく JPEG形式の画像ファイル・・と 確認できました!
まだ SNSやブログに使うには、6000×4000(単位はピクセル)サイズ、2.86MBは大きいです。

🌺 同じ画像、右側のオリジナル RAWファイルは どのくらい大きいかというと、写真出していませんが、一枚で 20MB(メガバイト)以上あります。 トンデモ! に大きいですよね^^;
大型ポスターに引き伸ばしても くっくり鮮明、といわれるのは、この写真サイズの大きさゆえ、が 一番の要因なのですよね。

 

 

まとめ

 

というわけで、無事に 生(RAW形式)の トンデモ大きい画像を、JPEG形式に 変えられました。

あとは、必要に応じて、リサイズ(サイズを 好きな大きさに変える)して、使えるようになります。

🌺私は SNSや このブログ用には、JPEGの写真を、無料写真サイズ変更ソフト (リサイズ超簡単!Pro)を使って、更に12〜13%くらいに 小さくしてから 使っています。 SNSやブログ、投稿する先によって、サイズ制限がある場合も多いので、説明、注意事項をよく読んで、サイズ、縦横の比率・・など 変えてみてくださいね。

🌺今は 一枚だけ 説明しましたが、画像の枚数が多いと、いくら シンプルな方法とて、時間は ある程度かかりますね。
どうぞ無理せず、焦らず 試してみてくださいね。

🌺 今回は RAWで撮った写真データを、各種用途に使いやすい、JPEGデータに変える方法を説明してみました。

写真、RAWで撮って、ささっと自分で 思い通りに現像、加工できるようになりたい、どらみです。^^;

ぐっどらっく! それではまた! SEE YOU! 💖

(追記 ↓)

 

☆ この記事で、少々高いところに咲いている花の撮影に 使用した望遠レンズと カメラも ご参考までに 紹介しておきますね。

 

☆ 望遠レンズも 実にさまざまなものが出回っています。本当は CANONの神レンズ? と呼ばれている、70-200mm F2.8L が欲しいのですが、お値段もさることながら、白いシマシマのレンズは、レンズだけで重量が 約1500g(1.5kg)あるんですよ~(^^;) これを 手持ちの一眼レフ(6D, 80D どちらも、680g内外)につけて・・2.2kg以上を 長時間撮影しながら 持ち歩けるだろうか? そこがモンダイ!
☆ もちろん、女性フォトグラファー、プロ、アマチュア問わず、ずっしりと もっと重たいレンズをつけて持ち歩いている方も大勢いらっしゃいます。 が・・・現段階で 音楽、しかも🎻ヴィオリンなどという デリケートな楽器を弾いている私は、今の重量でも 長時間撮影の後は 腕の筋肉痛(笑)が出たりするので さてはて・・と考え。 比較的新しい 望遠レンズ入門編には 軽くてお値段も そこそこ、オートフォーカスにしても、ピントの合う時間が 非常に速くて正確というメリットのある この望遠レンズを使っています。
☆ 特に女性の場合、カメラ本体に 購入を検討しているレンズがあったら、同じくらいの重さのものを 同時に片手で支えてみる(私は 1.5リットルの水ペットボトルで試しました)、必ず、実際に自分のカメラにバッテリーも入れて、実際にレンズに触れられる場所で、持った感覚を試すのがよいと思います。(メーカーのショールーム、カメラに特化したお店など あらかじめ確認を入れてから)レンズとカメラ・・・安い買い物ではないので、一瞬だけ あ、大丈夫そう・・と思っても、実際に使い始めたら 重たくて無理 TT  では 悲しいですものね。
☆ カメラ(Canon EOS 80D) については、ポートレート撮影にも使って、そちらで説明しているので、よかったら、記事を参考にしてみてくださいませ~!

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Dolami
ようこそ!「どらみあん」の家主、どらみです。 写真、小さな旅、心にひびく言葉・・美しいものが大好きな音楽家です。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーになりました。年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後の不安なんて吹き飛ばして笑顔で生きたい。年齢や持病をいいわけにせず、新しいことにもチャレンジしています。 このサイトが、ほっと安心できる、皆さんの心のオアシスになれば・・この上なく幸せです。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© どらみあん Dolami-Blog , 2018 All Rights Reserved.