こんな時だからこそ!国境も越えて みんなで笑顔になろう!

めっちゃやさしい音楽基礎講座始めま~す!の巻っ!

柴垣 節子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
柴垣 節子
ようこそ!「どらみあん」の庵主、どらみこと、柴垣節子です。 音楽×英会話のコラボ仕事を20年以上続けてきました。 音楽のレッスンに英語を取り入れ、英会話レッスンに音楽要素を入れるのが好きで得意です。 特に発音やリズム、イントネーションなど英語の「音」部分を楽しく教える、多足わらじコーチです。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。 一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーになりました。年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなっています。 老後という言葉も、不安も吹き飛ばして笑顔で生きたい。 年齢や持病をいいわけにせず、新しいことにもチャレンジしていきます! 音楽英語のほかにも、花、写真など、ほっとしたり、人生を豊かにするお手伝いができたら、この上なく幸せです。
詳しいプロフィールはこちら

音楽のキホンのキ! を 英語と日本語で!

🎵 こんにちは、どらみです! このウェブサイト「どらみあん」に、音楽や英語に関する記事が 少しずつ増えてきて、なんだか雰囲気変わったんじゃない~!? と 思われているかもしれませんね~^^

🎵 ⇓ こちらに書いたように、私、「ひとりのニンゲン= 丸ごと どらみ」を、 ひとつのサイトにまとめることで、 どんなニンゲンなのかな? って わかっていただいた方がいいかな? と考えて こんな形にしています。

🎵 大好きな写真なども、もちろん続けているので、記事に使うほかにも、時々 記事にしてみたいと思っています。^^

🎵 さて・・・以前から 考えていたこと。ブログ記事に、たとえ英語の「発音記号」の表示をつけ加えたとしても、 やっぱり「文字情報」。

🎵 音楽も カンタンな言葉とはいえ 英語も、やはり「音声」があった方がいい、 いや、音声がないと 本当には 役に立たないんじゃない? って 自分でも そう思っていました。

🎵 先日、「ハンドサイン」の記事 をアップした時、古~い動画で 恥ずかしかったのですが、 やはり、音声、画像がある方がわかりやすかった、というご意見もいただきました。⇓ ハンドサインの記事。

   

🎵 以前 動画を作る時、小さなvideo recorder で撮った映像を PCに取り込んで、windows8.1くらいまでは 無料で使えた Movie Maker という 動画編集ソフトを愛用していました。
ところが 今はもう 配布さえないので、使えなくなっているんですよね~(💦)

🎵 というわけで、ちょうど 先日 スマホが壊れ(TT) iphone に機種変更したこともあり、まずは、簡単な機材だけで、 「どらみあん 音楽基礎講座」という、 英語と日本語で ホントに基本的なことを、少しずつ解説していく 動画シリーズを始めることにしました。

🎵 いやはや・・・ 録画というのは、久しぶりで・・・キンチョーするんですよね~^^💦

たどたどしさ、めっちゃお恥ずかしいです。少しずつ慣れていくはず(努力します!)ですが、最初はご容赦くださいね~(たらり~ん!)

 

これ、英語、ニホンゴで どう言えばいい? を 動画で解説します^^

🎵 私自身が、若~い時、まだネットも スマホもなくて・・・ 日本語ではわかっている、日本語ならこういえば伝わるコトバ、簡単な文章、英語では何といえばいいのか、とっさに出てこなくて、本当に困った経験をしてきました。^^;

 

🎵 音楽で留学を考えていなくても、日本国内にいても、外国人の先生にレッスン受けたり、外国人アーティストのコンサートに行って、彼ら、彼女たちの英語がわかったら?

 

🎵 少子高齢化の日本。個人教室、自宅教室などで 音楽を教えていらっしゃる先生方。
  生徒さんたちは お子さんだけじゃなく、大人の方も多いのではないでしょうか?

🎵 お子さんであっても、大人の方、シニア世代の方たちでも、音楽に英語、英会話を加えてみる、または、英語教室の先生が、逆に 音楽要素をレッスンに盛り込んでみる。

 

🎵 かつての私が どちらも経験していたことです。英会話講師の仕事しながらも、英語の歌を指導したり、クリスマスなどの時期は、教室主催の 小さなコンサートを企画、ふだん英語、英会話を一緒にしている生徒さんたちには、毎回 英語でクリスマスキャロルを歌っていただけるようにしていました。

🎵 🎹伴奏でも なんでもしていました。皆さん楽しんでくださいますよ~^^ 音楽と英語(他言語も)って、相性がいいんです。^^ 耳も口も アタマも・・・全身使うので、シニア世代にも 認知症予防? などと とにかく好評です。^^

 

🎵 たとえ趣味としての音楽であっても、やさしい英語の言葉を知っていて 声に出すことができたら、聴きとれたら?

🎵 こーーーーーーーーーーーーんなに 新しい世界が広がっていることに、あるいは 地球が狭く感じられることに、きっと 感激すると思いますよ~! ほんの少しの英語(読み書きだけじゃなくて 音として使える英語ね^^)  が 人生観、世界観を変える 感動を 味わってほしいんです!

 

🎵 だから・・・恥をしのんで(笑)、まだ慣れていないけれど、英語と日本語 両方で 少しずつ 解説する教育系の動画シリーズを始めることにしました。

 

動画の説明(音)と、ブログ記事(文字)、両方見ることをおススメ!

 

🎵 最初に書いたように、ブログ記事は「文字情報」(静止画 写真も参考に入れますが)。

🎵 一方、動画は(たとえ ちょいと たどたどしくても^^;) 「音声情報」

 

🎵 両方 見て、聴いて、読んで・・・ ご自分のノート等に 書いてみる。 動画は 特に最初は短いものをアップしていくので、少しずつ 英・日 両方の言葉で 理解できるようになっていただけたらいいな、と思っています。^^

まとめ

🎵 そんなわけで、先日来、少しずつ 動画を撮りためています。

🎵 動画の内容を 文字でも わかりやすくお伝えするための 記事も 早急に書いていきますね。

🎵 本日は こういうこと 始めてみますよ~! というお知らせでした。

最後まで ご覧いただき、どうもありがとうございます。 SEE YOU SOON ! Thank you ! ^^ 💖

 







この記事を書いている人 - WRITER -
柴垣 節子
ようこそ!「どらみあん」の庵主、どらみこと、柴垣節子です。 音楽×英会話のコラボ仕事を20年以上続けてきました。 音楽のレッスンに英語を取り入れ、英会話レッスンに音楽要素を入れるのが好きで得意です。 特に発音やリズム、イントネーションなど英語の「音」部分を楽しく教える、多足わらじコーチです。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。 一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーになりました。年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなっています。 老後という言葉も、不安も吹き飛ばして笑顔で生きたい。 年齢や持病をいいわけにせず、新しいことにもチャレンジしていきます! 音楽英語のほかにも、花、写真など、ほっとしたり、人生を豊かにするお手伝いができたら、この上なく幸せです。
詳しいプロフィールはこちら




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 音楽・ことば・写真☆どらみあん  , 2020 All Rights Reserved.