人生のすべてはオモシロイ☆自分も周りも笑顔にしよう!

がぉ~ん! 左手小指が使えない!どうする~?の巻っ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ようこそ!「どらみあん」の庵主、どらみこと、柴垣節子です。 音楽×英会話のコラボ仕事を20年以上続けてきました。 新型コロナで世界が変わり・・ もう一度 自分を見つめ直した結果、 私の原点、音楽に大好きな花や自然、写真を掛け算して 動画作りなど、新しいチャレンジも始めました。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。 一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーです。 年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後という言葉も、不安も吹き飛ばして笑顔で生きたい。 年齢や持病をいいわけにせず、 音楽、花、写真など 私にできることで、 あなたの人生を豊かにするお手伝いいたします。^^
詳しいプロフィールはこちら

🎻少しでも痛みがあると・・・

🎵 久しぶりのブログ更新です。 書きかけの記事は いくつかありますが、

  コロナじゃないけど、個人的に どらみ緊急事態!? なので この記事優先にしますね。

🎵 2021年5月半ば頃から、1分動画もアップしていないんです。

  もし 気づいていてくださったら、それだけでもありがたいな~と思います。

🎵 それは、左手小指、第一関節に痛みが出てきたから・・。

   楽器を無理して弾けないことはないんですが、弾いた後、かなり痛みます。

🎵 指に痛みがあると、やはり質のよいパフォーマンスは 難しい。

  自分で納得できないものは アップしたくなくて・・ 動画アップしていないのは、
  こういう事情なのでした。

おかしいな? と思ったら やっぱり診察してもらおう!

 

🎵 加えて、2021年6月に入ると、日常生活で 何か硬いものに 左手小指がぶつかったり、

  自分の右手で 第一関節を上から押したりしても痛むようになり、これはおかしい!

🎵 音楽で 何十年も指を酷使していると、結構な割合で、皆 腱鞘炎など経験します。

  でも、今回のこの痛みは、腱鞘炎とは違う。。。 何だろう?

🎵 自分なりに 可能性のある病名を いくつか調べ、もしかしたら? という思いで、

  やはり 整形外科を受診することにしました。

 

🎵 整形外科で 左手指のX線撮影、直接 医師に痛みのある部位の様子も診ていただきました。

🎵 結論は・・・

  まだ ぱっと見では わからない程度に軽いけれど、

  左手小指第一関節には ”へバーデン結節” が起きている。 という所見でした。

🎵 中高年以降、特に女性、指を酷使する人に多い、ということで、全部私にも当てはまります(笑)

 

 

 

この症状、どうしたらよいのか?

🎵 整形外科の医師には、「楽器🎻を 弾く時に 左手指に痛みがあるのは つらいでしょう・・

 絶対禁止! とは 医師側からは言えないけれど、 痛みがある間は、弾かない、無理しない方がいい。

 (私の)今の症状は、へバーデン結節としては、まだ 指先の腫れも変形も ぱっと見では

 わからないほど軽い。

  今後とも、「痛み」と うまく折り合いをつけながら 過ごしてください」

  そう言われて、抗炎症剤入りの塗り薬の使い方、就寝時のテーピングなど 教えていただきました。

  

🎵 コロナ禍で、今のところ 年末に「可能なら・・」と打診されている、子ども食堂のチャリティ
  コンサートまで 本番(開催できるか秋まで様子を見る由)はないのですが・・・

🎵 やはり 楽器🎻のためにも、めちゃめちゃ練習しなくても、楽しみだけでも音を出したいのが
  本音です。

🎵 私には ほかにも 花の世話、花で作る「いのり~す」手のひらサイズの「てのり~す」など

  花しごと・・・ やりたいことは たくさんありますが、

  やはり 愛する楽器🎻、音楽を いきなり手放すのは 寂しいな。。。

🎵 という話を ネット上に書いていたら、先日書いた #エクスマ塾 の同期、

  整体師(これから 子ども専門の整体院にしていくそうです)、整体院の院長をしている

  タツ、こと 磯野達也くんが 一度診てくれることになりました。

🎵 人のご縁は ありがたく 嬉しいものですね。

  また こちらの経過も SNSやblogにも書いていこうと思います。

🎵 こんな トンデモ!? なことが起きましたが、

これも 何か意味が あるのかもしれません。。 いい意味でね。

🎵 私は 大丈夫です^^v 今までに 数えきれない 大波小波を乗り越えてきたし、

大切な友人、家族、医療者たち・・・ みんなに支えられていることに感謝しかありません。

どんなことがあっても、そうか、そうきたか! と受け止め、

この状況で 何ができるだろう? と考え、 それさえも 楽しんでしまおうと思っています。

^^✨💗🍀 ダイジョブ、大丈夫、大丈夫・・・

何かにつけ 唱えます 大丈夫、大丈夫 心配ない、ツイてる~ ラッキー! ありがとう!

🎵 最後まで ごらんいただき、どうもありがとうございました。

それではまた。See You ! どらみ💗

 

 







この記事を書いている人 - WRITER -
ようこそ!「どらみあん」の庵主、どらみこと、柴垣節子です。 音楽×英会話のコラボ仕事を20年以上続けてきました。 新型コロナで世界が変わり・・ もう一度 自分を見つめ直した結果、 私の原点、音楽に大好きな花や自然、写真を掛け算して 動画作りなど、新しいチャレンジも始めました。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。 一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーです。 年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後という言葉も、不安も吹き飛ばして笑顔で生きたい。 年齢や持病をいいわけにせず、 音楽、花、写真など 私にできることで、 あなたの人生を豊かにするお手伝いいたします。^^
詳しいプロフィールはこちら




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 柴垣節子ブログ☆どらみあん  , 2021 All Rights Reserved.