人生を豊かに彩る 引き出しいろいろ!

iPhoneの画像をWindows11 PCへカンタンに移そう!の巻っ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ようこそ!「どらみあん」の庵主、どらみこと、柴垣節子です。 音楽×英会話のコラボ仕事を20年以上続けてきました。 新型コロナで世界が変わり・・ もう一度 自分を見つめ直した結果、 私の原点、音楽に大好きな花や自然、写真を掛け算して 動画作りなど、新しいチャレンジも始めました。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。 一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーです。 年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後という言葉も、不安も吹き飛ばして笑顔で生きたい。 年齢や持病をいいわけにせず、 音楽、花、写真など 私にできることで、 あなたの人生を豊かにするお手伝いいたします。^^
詳しいプロフィールはこちら

iPhoneの画像→Windows 11のPCへ移すには?

🎵 こんにちは、どらみです!

🎵 前回、iPhoneで撮った画像(iPhone内に入っている画像ファイル)を、
Windows 10のPCへ 移動する方法を 自分の備忘録として書いてみました。

🎵 記事の前後に、私のPCを Windows 11 にアップデートしたことも。


🎵 

  結論から書くと、Windows 11 にアップデートしても、

  iPhoneで撮った画像(または、iPhone内に保存してある画像)の 移動方法は、

  基本的に同じです。

🎵 ただ 調べなおすうち、 前回より、さらにカンタンな方法を見つけたので、

  これも 忘れないうちに書いておこうと思います。

🎵 Google フォトなどのアプリを iPhoneに入れておけば、撮影日で分けながら
          自動的にアプリ内に保存してくれますよね。

  このグーグルフォトに保存された画像を 自分で再度手をかければ、

  PCに移動することもできる・・というのも 友人の投稿で気づきました(感謝!)

🎵 けれど、ご存じの通り、Google フォトも 2021年6月以降は、
   容量の上限(15GB)を超える分は

   有料(追加容量に応じて 料金がかわる)になりました。


  
🎵 前回の記事はWindows 10 の時、(アホなことに)実際、自分がどうすれば

  iPhone(Apple)独自の 画像ファイル(HEIF)を、Windows PCに移動させ、

  どこでも見ることができるか?

  SNSやblog等にも使いやすい JPEGファイルにする方法はないか? 

 何とか見つけて、拙いながらも 忘れないように残しておこう・・という趣旨で書きました。

🎵 実は このPCがWindows 11にアップデートできることは、数か月前に 確認していたのですが、

  みょーな変わり方をされたら 困るかな? などと延び延びになり、

  本当にアップデートしてから、まだ半月程度^^;

🎵 というわけで、私自身、わかっていないことも多いのですが、

  恐れていたほど、大きな変化はない、というのが本音です。


 

🎵 iPhone 11 は、まだそのまま使っていますが、今年 機種変更するか?

  Androidに戻しちゃうのも Windows PCとの相性を考えれば 一案ですが、

  iPhone用のライトニングケーブル等、買い足したものもあるので まだ考慮中)

 

もう一か所 iPhone側の設定を確認してみる!

 

🎵 今回の記事を 書くにあたり、調べ直していたところ・・・

🎵 前回、iPhoneの設定 「写真」 を 一か所 変更しましたが、

 

  もう一か所、 iPhoneの設定 「カメラ」を 一か所 変更すると もっと簡単に

  移動する前に Apple独自の拡張子 HEIF から、汎用性の高い JPEG ファイルに

  変えられることがわかりました。 以下、 少々 見づらいけれど こんな具合です ⇓

1.iPhone の「設定」 → 「カメラ」 を 順にタップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

2.次に 「カメラ」→ 「フォーマット」 を 順に タップ。

 

 

3.「フォーマット」を 更にタップすると

 

 

⇓  私のiPhoneは、「高効率」に チェックマーク☑が入っていますよね。

 ここです! ここを確認してみてください!

 

   高効率=(AppleのHEIF(High Efficiency Image File Format), heic. ファイルは

   JPEGファイルの2倍以上 効率よく圧縮できる技術で、iPhone等、画像、動画など、

   少ない要領でも たくさん撮影、保存でき、画質がよいのは この技術ゆえだそうです。

 

4,しかし、すぐれたApple独自の技術ゆえに、他のメーカー、製品等で使えないという不便さもあり・・・

 その不便さを解消する方法 =

  iPhoneの「カメラ」→「フォーマット」
  →「互換性優先に ✔を入れる(高効率から 互換性優先に変更する)」

 

🎵 以上おわり! 簡単ですよね! 

  さて、実際に この設定にした iPhoneで 写真を撮って Windows 11 のPCに移してみます。

  うまくいくかな?

 

 

iPhone11 から Windows 11へ 実験!

 

1. いきなり・・・ですが、すぐ手元にあったので、 ちびヤドンのぬいぐるみを持って^^;

一枚 iPhoneカメラで 撮影してみました。

2. 写真は 当然iPhoneの写真ファイルに保存されます。 Googleフォトアプリ、

私も iPhoneに入れてあるので、そちらにも 自動的に保存されます。(まだ容量制限内)

⇓ 写真、少し見やすいように コントラスト上げているので、ちょっと 色がキツめですが

許してくださいませ~!

 

3.前回同様、充電ケーブル(片側iPhoneの ライトニング端子、PC側にUSBのケーブルをさして

iPhoneとPCを接続すると・・・iPhoneが、この機器内の写真、ビデオを

外部(PC)へ
アクセス許可しますか? と 訊いてくるので、「許可」を タップ。

4.ここで なぜか(まだ不明)・・・「問題が発生しました」と え? という

エラー発生のような 画面が出てきます(Win 11にしてから)。

が、iPhoneと接続したまま、 かまわず 左側グリーンの「再試行」 をタップすると

私は その先へ進めました。

(夫、別メーカーのアンドロイドスマホで試したら ✖でした。

この点は まだわからないのです)

 

5.「再試行」タップで 次の画面に進めた方は こんな感じに・・・

Windows11 のフォトアプリのようです。 「項目のインポート」 という画面

先ほど 撮影した「ちびヤドン」の画像が 一番上に。 その下には、iPhoneに入っている

以前の画像が 並んでいます。

6.今回は、この「ちびヤドン」画像 1枚だけ PCに試しに転送してみたいので、

インポートしたい画像を選び、

画像内右上にある □に ✔を入れます。すると画面の枠も✔を入れた□もミントグリーンに。

7.すると 右下のブルーの囲みに「〇〇アイテムのうち、〇(個)をインポートする」 という
メッセージが。

8.7.の「ブルーのメッセージ」内容でOKなら、クリック。

1枚だけ・・・ですし、 あっという間に「インポートが完了しました」

インポート(保存された)先の ファイル名も ブルーで出ています。

→ PC内、「フォト」の中に・・ 「OK」を クリック。

(注: 実は、フォト、ではなく、デスクトップに作ってある、別ファイルの中に 取り込ませようと

試みたのですが、どこかおかしかったのか? 間違えたのか? 結局 「フォト」ファイルの中に 保存されました。 問題ないですが^^;)

9.1枚転送(インポート)できたので、ここで PC側のUSBは そのまま静かに抜いてOKです。

iPhone側の ライトニングはそのまま 充電に使っても どちらでもOK。

10.  PCの ピクチャーフォルダーを開いてみます。

 

 

11.無事に 「ちびヤドン」画像が 入っています^^

12. 「ちびヤドン」画像に マウスオンしてみると・・・ 「JPEG ファイル」になっていますね! 成功です!^^       

 あとは、この画像を 適宜 別フォルダーに移したり、スマホ画像でも サイズは小さくないので、

 画像加工ファイル (私は photoshop elements も 使えるようにしてありますが、

 普段のリサイズ、微調整などは、慣れてしまった PhotoScape (無料で かなりのことができます)

 を 使う方が 早いという・・・^^;  

   PhotoScape 関連の記事も いくつか書いてあるので、もしよろしければ 参考にしてくださいませ~

 

まとめ

🎵 というわけで、Windows 11 は、まだ全容把握できていませんが、

とりあえず、iPhone側の「写真」と「カメラ」の設定を 一か所ずつ 確認してから

ライトニング・USBケーブルでPCにつなげば、 簡単な手順で JPEGファイルとして

取り込めることが わかりました。

🎵 もちろん、クラウド(無料、有料 いろいろ)や、容量制限内なら、Google フォト経由で

取り込むこともできるので、

みなさまも ご自分に合った お好みの方法で 試してみてくださいませ。

🎵 最後まで ご覧いただき どうもありがとうございました。 SEE YOU SOON !

 

 

 

 

 

 

 

 







この記事を書いている人 - WRITER -
ようこそ!「どらみあん」の庵主、どらみこと、柴垣節子です。 音楽×英会話のコラボ仕事を20年以上続けてきました。 新型コロナで世界が変わり・・ もう一度 自分を見つめ直した結果、 私の原点、音楽に大好きな花や自然、写真を掛け算して 動画作りなど、新しいチャレンジも始めました。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。 一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーです。 年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後という言葉も、不安も吹き飛ばして笑顔で生きたい。 年齢や持病をいいわけにせず、 音楽、花、写真など 私にできることで、 あなたの人生を豊かにするお手伝いいたします。^^
詳しいプロフィールはこちら




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 柴垣節子blog☆どらみあん  , 2022 All Rights Reserved.