人生100年時代!安心と心にうるおいを!

国境を越えよう!訪日ビジネス英会話始めました!

北海道 十勝しんむら牧場 クリームテラスでランチ!

 
  2018/12/11
Dolami
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Dolami
ようこそ!「どらみあん」の家主、どらみです。 写真、小さな旅、心にひびく言葉・・美しいものが大好きな音楽家です。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーになりました。年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後の不安なんて吹き飛ばして笑顔で生きたい。年齢や持病をいいわけにせず、新しいことにもチャレンジしています。 このサイトが、ほっと安心できる、皆さんの心のオアシスになれば・・この上なく幸せです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、どらみです!

 

わーん、北海道 道東旅行中、大雨に降られた~!!

 

☕ 北海道、道東の小旅行中、帯広に宿泊した日、一日大雨に降られました(^^;)☂

 

☕ 旅行中の お天気だけは どうしようもありません!
この日、大雨注意報が出るくらい土砂降りだったので、

標高の高い峠道などは、レンタカーの旅人には 危険かもしれない、と考え、安全に行かれるところを探すことに。。

 

☕ 北海道旅行は その季節の自然、本州以南にはない、大自然を アウトドアで楽しむのが最高なのですが・・・
☂に降られると さてはて・・どうしよう~^^;

 

帯広近くで 大雨でも 安全に過ごせるところを 探してみた!

 

 

 

☕ 土砂降りでも、カーナビとガイドブック、にらめっこして、行き先を その都度相談しながら決めました。
「帯広百年記念館」(十勝開拓の歴史、自然、農作物、酪農、アイヌ文化など わかりやすい展示と 説明スタッフさんも親切で おすすめです。

 

☕ さて、帯広から近い 音更町の「柳月 スイートピアガーデン」にも 立ち寄り、工場見学、無料コーヒーでちょっっとできたての小さなお菓子も食べ、お土産の地方発送もお願いしたあと・・・

 

 

 

 

 

 

ランチはどうしよう? 

 

 

☕ いろいろ調べて、 ガイドブックで ちょっと興味をもった、牧場カフェに行ってみたいな~!
少し 車移動の距離があるけれど、山道を走るわけじゃないし、夫もOK! と快諾してくれ、ナビをセット。

 

☕ 目的地は 「十勝しんむら牧場 クリームテラス」

 

 

 

北海道 河東郡 上士幌町 上音更西かとうぐん かみしほろちょう かみおとふけ1線261番地

Tel:01564-2-3921 / 営業時間:AM10:30~PM17:00

定休日:4~10月 火曜日定休
11月~12月 火・水曜定休

1~3月 は すべてお休み・・になるそうです!

 

 

 

☕ 十勝地方の 広~~~~~い 牧場、ヘクタール単位の畑が 平野いっぱいに続いている地域です。(晴れていれば こんな感じ ・・・十勝地方、前日の写真)

 

☕ 日本有数の 酪農地帯。 🐮、牧草ロール、いっぱい!!!!!

本当に広くて ひとつの牧場、ひとつの畑が いったい どこまで続いているの~!?  びっくり@@

 

☂とうっすら霧も出て、寒いくらい!
( ユ○○ロ の 薄いダウンジャケット、まさかまさか!?だったけど、羽織ってました。大正解!)

 

☕ カーナビも頼れるけれど、近づいたら、「しんむら牧場」の看板、何カ所かにあるので、道路の脇をよーく見ていてくださいね。曲がるところ 見落とさないように~👓

 

 

 

到着~!!!!!^^  🐮

 

 

 

 

 ☕ 駐車スペースも広い! ☂なので 写真の空がグレーですが・・・

 

車を降りて カフェへ向かうアプローチ、あっちにも こっちにも 牛さん、豚さんのオブジェ、ベンチが・・^^  降ってなければ、絶対座って 写真撮るところですね、ここ!(笑)

 

 

 

☕ ↑ 壁に赤いサインボードが出ているところが カフェ、クリームテラスの入り口です。

 

 

カフェ しんむら牧場クリームテラスに入りますよー!

 

 

☕ 入り口。メニューボードの下にも ミルク缶・・豚くんたちかな? 🐷

 

 

 

☕ ↑ カフェメニュー。 私たちは ちょうどお昼直前に入り、この他に ランチタイムメニューを見せていただきました。

 

ランチタイムメニューもある!!!

 

☕ ランチタイムには・・・

1,スープカレー (ミニサラダ、しんむら牧場オリジナルのミルクジャムを使ったミニスィーツ(この日は ふわふわワッフルサンドでした)

 

2,ワッフルサンドセット(農場でとれた新鮮野菜をサンドした 甘くないワッフル プラス クリーム状のミルクジャムをはさんだ ちょっぴり甘いワッフル プラス わりと大きめのジャー(つぼ状の陶器)に入った カレースープ 、アイスティー付)

 

 

私たちは 2,の ワッフルサンドセットを注文。

 

 

☕ さすが、牧場カフェ! ウェルカムドリンクです、と 小さめグラスには、牧場の しぼりたてミルクが! 🐮

すごくおいしい! 甘みも感じるけれど、しつこくないミルク。最高!\(^o^)/✨

 

オーダー受けてから ワッフルを焼いてくれるので 少々待ちます。 先に飲み物で ゆっくり待っていると・・・

じゃーん!  こんな プレートを 運んできてくれました。^^

 

 

ワッフルサンドセット (2018.6.27)ランチタイム

 

 

 

 

☕ ここへ来る前に 柳月で、ちょっぴり 三方六(白樺を模した バウムクーヘン)の小割り、という 小さめのお菓子を食べてしまったので、これくらいのボリュームが ありがたい! (普段、男性だと もう少し量を食べたいかもしれませんね)

 

 

じられないでしょうが・・・6月末というのに、外気温は ☂、霧で、13~14℃。 店内に入ったら、しっかり暖房!が効いていて 暖かい~(嬉!)

 

 

 ワッフルサンドは、ベルギーワッフルを ふわふわにしたような食感。 キケンなおいしさです(笑)
ワッフルの左奥が カレースープ。野菜ベースに ちょっぴり細かい挽肉が入っていて、適度にスパイシー。なにより、身体がほかほか温まるのが 嬉しい!

スープに適度なボリュームがあり、軽めのワッフルサンドと ちょうどよいバランスでした。

 

 

☕ しんむら牧場 クリームテラスの店内は・・・ここで作っている 有名なミルクジャム(びん入り)、クロテッドクリーム、北海道、地元の新鮮な材料を使った食べ物、飲み物のほか、 ご覧の通り、これでもか~というくらい、
牧場イメージの 牛さんグッズがたくさんあります。🐮🐮🐮🐮🐮

 

子ども、大人サイズのTシャツ、キャップから、オブジェ、小さな雑貨類までいろいろ・・・。(ほとんど購入可能な商品です)

 

豚さんも いる~^^🐷  眺めているだけでも ほっこり 優しい気持ちになる空間です。💕

 

 

 

 予約すると 安心確実かもかも・・・

☕ この日、私たちは 予約もせず、直行して OKでしたが・・・

本州 静岡 伊豆方面から 北海道に自転車ツーリングに来ているらしき 17~18名のグループが ちょうどお昼時に予約を入れていたようで、ルーフに自転車をたくさん乗せた 大きなワゴン車が数台到着。お隣から 向こうのテーブルは ツアー企画の日本人二人をのぞくと、全員 欧米の外国人。英語が飛び交っていました。^^

 

 

☕ 連休、夏休みなどは 混雑するかもしれず・・・あらかじめ 電話で予約入れておくと安心かもしれません。 こちらにも もう一度 住所、連絡先 書いておきますね。

 

 

北海道 河東郡 上士幌町 上音更西かとうぐん かみしほろちょう かみおとふけ1線261番地

Tel:01564-2-3921 / 営業時間:AM10:30~PM17:00

定休日:4~10月 火曜日定休
11月~12月 火・水曜定休

 

 

1~3月 は すべてお休み・・になるそうです!

 

 

☕ お会計する時、親切で美人! 女性スタッフ二人に、ブログで紹介してもいいかしら? と 伺ったところ、

 

「是非 紹介してください!」

 

素敵な笑顔で 承諾いただいたので、 記事にしてみました。

 

お天気よければ、戸外には のんびり草を食む ヤギさんの姿も 見えるそうですよ。^^

 

 

 

☕  ↑ テーブル席から見た 外の様子。☂でしたが、緑いっぱいの森と牧場。

 

 

☕ ↑ 最初に見ていただいた写真。 この壁の 牛さん、インパクトある~~(笑)

こういうの 大好きな どらみです。^^    十勝にお出かけの際、よかったら ちょっと足を伸ばして、牧場カフェで しばし のんびりしてみませんか? おすすめですよ~!

最後まで ごらんいただき どうもありがとうございました。 SEE YOU !^^💕

この記事を書いている人 - WRITER -
Dolami
ようこそ!「どらみあん」の家主、どらみです。 写真、小さな旅、心にひびく言葉・・美しいものが大好きな音楽家です。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーになりました。年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後の不安なんて吹き飛ばして笑顔で生きたい。年齢や持病をいいわけにせず、新しいことにもチャレンジしています。 このサイトが、ほっと安心できる、皆さんの心のオアシスになれば・・この上なく幸せです。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© どらみあん Dolami-Blog , 2018 All Rights Reserved.