人生100年時代!安心と心にうるおいを!

国境を越えよう!訪日ビジネス英会話始めました!

初めての尾道・・宝土寺へ! の巻っ!

 
  2018/12/11
Dolami
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Dolami
ようこそ!「どらみあん」の家主、どらみです。 写真、小さな旅、心にひびく言葉・・美しいものが大好きな音楽家です。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーになりました。年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後の不安なんて吹き飛ばして笑顔で生きたい。年齢や持病をいいわけにせず、新しいことにもチャレンジしています。 このサイトが、ほっと安心できる、皆さんの心のオアシスになれば・・この上なく幸せです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、どらみです!    (2018.8.9. 一部修正いたしました)

初めての尾道シリーズ・・最初からご覧になりたい方へ (前回までのおさらい!)

 

 

 

坂の街 尾道

 

💚 初めての尾道シリーズ、今回は カフェ「帆雨亭(はんうてい)」を後にして、

尾道市内、最後に訪問した「宝土寺(ほうどじ)」までを 辿ります。

 

 

 

 

 

💚 ↑ 坂の上のこの場所。

 

 

 

 

 

尾道のポスターやCM等にも よく登場する、非常に有名なビュースポット!

(T さんの 説明をうかがいました!^^)

 

 

 

 

 

 

💚 そういえば、北海道、函館の八幡坂はちまんざかも・・。

 

 

 

 

坂の道幅、周囲の雰囲気は違いますが、長い急坂、視線の先に海が見える・・・

 

 

 

 

 

 

 

やはり 絵になりますね〜!🎨

 

 

 

 

 

 

 

💚 Tさんに説明していただいている時、急坂を反対方向から、若い女性二人組が息を切らして登ってきて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

💚 彼女たちに、こんにちは! と挨拶しました。 🙂

 

 

 

 

 

 

 

💚 息は上がっていましたが、彼女たちも、ここで振り返ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

尾道水道まで すべてを見渡せる光景。

 

 

 

「とっても 尾道らしい~!」 

 

 

 

感動したのでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

彼女たちも 満面の笑顔!!! ^^💖

 

 

 

 

 💚 太陽が南にまわり・・・かなりまぶしく暑くなってきて・・

 

 

 

 


💚 石段の坂道・・一枚、モノクロで撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

💚 歩いていると、坂の勾配は、写真でみるより、もっと急かな・・と感じます。

 

 

 

 

 

 

 

下り坂も カーブのある段差、石の並びによっては、足元に気をつかいながら・・

 

 


     

 

 

 💚 少しずつ 坂を下るたび、景色が変化していく・・・坂の途中の古い民家。

 

 

 

 

 

 


 💚 みなさん、この急坂の街で どのように暮らしているのかな・・やはり気になりますね。

 

 

 

 

 

 

 足腰丈夫、元気でいなくちゃ・・・鍛えられるでしょうね~^^

 

 

 

 

 

 

 

宝土寺 (ほうどじ)

 

 


   

 

 💚 宝土寺に到着!

 

 

 

 

 

 

 

 大きなお寺ではありませんが、穏やかな雰囲気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

💚 六地蔵さまも 歓迎してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで来られたことに感謝して、手を合わせます。

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

💚 小さ目ながら、この山門が またもや素敵です!

 

 

 

 

 

 

💚 細かいところに目がいく私は・・

 

 

 

 

 

💚 山門の両脇に、鶴が飛んでいるような 透かし彫りを見つけて 感激!

 

 

 

 

ひとつひとつ、木材を割らないように 手で彫りぬいていくのでしょうね。文様の向こう側に境内の緑が透けてきれい^^

 

 

 

 

💚 規則的に並んだ文様もんようは、日本古来のデザインながら、今見ても新鮮!

 

 

 

 

 

 

 

素敵だな~!✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

💚 山門の内側を見上げると・・・花、植物のつるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曲線、浮彫り・・・さまざまな木彫。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

💚 写真、少しボケてますが、こういう ぱっと見では気づかないところにも、細工がほどこされている・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

💚 日本ならではの「美」だな〜 外国の友達にも見せたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝土寺、山門の向こうは 線路だった~!!

 

 

 

💚  浄土寺と同様、ここもJR山陽本線の線路に近いっ!! 🚃🚃🚃

 

 

 

 

 

 

この山門から、また かなり石段を下りて線路の方へ歩きます。(この写真は Tさん撮影のものをいただきました)

 

 

 

 

💚 下りも、普段使わない 筋肉を使うので いい運動です(^^;)

 

 

 

 

とか まだ余裕ありそうなこと言ってますが、結構ヘロヘロです~(^^;)💦

 

 

 

 

💚  わっ! 本当に山陽本線の踏切に下りてきてしまいました(^^;)

 

 

 

線路を渡ってTさんの車まで あと少し!

 

 

 


 

 

 

 

💚 普段、こんなに近くで JRの線路、踏切、まじまじと見ることないからな~

 

 

などと面白がって 線路を撮ってしまいました 📷・・(^^;)

 

まとめ

 

💚線路を渡り、道路の向こう側を ふと振り返れば・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

💚 千光寺に上った ロープウェイが見えます。

 

 

 

 

 

 

 

💚 西國寺さいこくじ、浄土寺、

 

 

 

 

 

 

(写真撮っていただいて、ちょっとだけ立ちよった海龍寺かいりゅうじ

 

 

 

 

 

その後、本町の大通り界隈かいわいを歩き回り、

 

 

 

 

 

 

千光寺ロープウェイで高いところまで上がって・・

 

 

 

 

 

ぐるぐる迷路のような小路を歩きながら ここ 宝土寺まで下ってきました。 

 

 

 

 

 

 

何だか不思議な気がします。

 

 

 

 

💚 朝8時半から、ここまで たくさん見て、歩いて・・お昼、カフェ、公園での休憩・・
午後13時半。

予定より、30分近く早く回れたそうです!^^

 

 

 

 

 

 

💚 お天気もよく、Tさん、この後、 車で 鞆の浦へ移動して、案内してくださることになりました!^^

 

 

 

 

 

 

 

きゃ〜 嬉しい! ワクワク!!!!! \(^o^)/ 💕✨

 

 

 

 

 

 

💚 というわけで、尾道編、ひとまず終了いたしますね。✨ 💚

 

 

 

 

 

 

 

💚  鞆の浦も 想像をはるかに超えて 素敵なところでした。

 

 

 

 

 

 

鞆の浦も 追ってご紹介したく・・・ また ご覧いただけたら 幸せです!^^

 

 

 

 

 

 

 

💚 今回も、最後まで ご覧いただき、どうもありがとうございました。💖

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Dolami
ようこそ!「どらみあん」の家主、どらみです。 写真、小さな旅、心にひびく言葉・・美しいものが大好きな音楽家です。 ♪ 41歳、突然の心筋梗塞であわや!の危機。 大病して以来、毎朝、命あることに感謝。一日を大切に、心こめて全力で生きる!がモットーになりました。年齢を重ね、いろいろ乗り越えて、人生経験値は かなり高くなりました。 老後の不安なんて吹き飛ばして笑顔で生きたい。年齢や持病をいいわけにせず、新しいことにもチャレンジしています。 このサイトが、ほっと安心できる、皆さんの心のオアシスになれば・・この上なく幸せです。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© どらみあん Dolami-Blog , 2018 All Rights Reserved.